2007. 01. 31  
花はこちらから。

キランソウのロゼット


#暫くロゼットが続きます。
2007. 01. 30  
土が盛り上がって穴が開いています。

ジガバチの巣?

ジガバチかなにかの巣だろうか。

ジガバチの巣?

2007. 01. 29  
前回アップしたユズリハの葉柄の色が印象的だったのでユズリハとなかなか気がつかなかった。

ユズリハの実

黒でもなく紫でもなくちょっと中途半端な色。

ユズリハの実

2007. 01. 28  
一週間ほど留守をします。
その間予約投稿をしていますがコメントへの返事は
帰ってからになりますのでご了解下さい。
2007. 01. 28  
食べる鳥が少ないのかそれとも不味いのかまだ沢山の実をつけています。

モチノキの実

ひょっとしたらクロガネモチかもしれない。
調べていくうちにだんだん自信がなくなってきた(^^;)

モチノキの実

モチノキの実

2007. 01. 27  
帽子を被った顔。

カラスザンショウの葉痕

旗本退屈男ばりの向こう傷(笑)

カラスザンショウの葉痕

2007. 01. 26  
某動画ニュースで暖冬の影響で土手にはもうタンポポが咲いている・・・
なんて映像を流していたけどそのタンポポなる花はどう見てもノゲシじゃないか(笑)。
しかもセイヨウタンポポなら暖冬でなくても冬場にでも咲くぞ。
もっと勉強しろよ>TV局
2007. 01. 26  
ジャンルに葉痕を加えてみました。
葉の落ちた跡で基本的には目と鼻のある顔に見えますが種類によって
色々な表情に見えて面白いです。

まずはイヌビワ、いざ探そうとなるとなかなかきれいなのが見つからなかった。

イヌビワの葉痕

イヌビワの葉痕

2007. 01. 25  
スミレも見かけに寄らず丈夫な花でちょっと暖かいとすぐ咲き始めます。

スミレ

タチツボスミレかなと思うけど自信なし。
托葉の形に特徴があるそうで今度確認してこなくては。

スミレ

スミレも種類が多いけど花だけではまず区別が付かないから嫌になる(^^;)

スミレ

花の後ろの蜜を蓄えた距。
アカネスミレも葉が似ているけどこの距の部分に微毛が生えているそうだから候補から除外。

スミレ


追記:どうやらノジスミレのようです。
2007. 01. 24  
わずか2mもない小さな木に咲いていました。

フユザクラ

花自体も他の桜に比べて小型ですね。

フユザクラ

プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

12月 | 2007年01月 | 02月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR