2009. 12. 31  
メインフィールドにしている自然公園や更に近場の公園。

ナンゴクヒメミソハギ
ナンゴクヒメミソハギ

ママコナ
ママコナ

コクラン
コクラン

シラユキゲシ
シラユキゲシ

イヌコハコベ
イヌコハコベ

タシロラン
タシロラン

しょっちゅう行っている自然公園でも今年も新規の花を幾つか見つけた。特にコクランが見られたのは驚きそのものでした。
更にごくごく近場の公園で絶滅危惧種のタシロランが数多く咲いていたのにも超ビックリ。


#今年も訪問ありがとうございました。来年も宜しくお願いいたします。
 年明けは暫く更新不定期になると思います。
2009. 12. 30  
秋吉台を除く県内その2。全て同じ場所です。

アブノメ
アブノメ

アカバナ
アカバナ

シロイヌノヒゲ
シロイヌノヒゲ

モウセンゴケ
モウセンゴケ

ミズキンバイ
ミズキンバイ

ブロ友に教えて貰った場所。比較的近くて湿地を好む植物が多くて毎回新鮮な気分で訪れられた。
来年もまだまだ期待出来そう。


2009. 12. 30  
秋吉台以外の県内その1

ウリノキ
ウリノキ

ギンラン
ギンラン

ラショウモンカズラ
ラショウモンカズラ

カンアオイ
カンアオイ

イチヤクソウ
イチヤクソウ

ムヨウラン
ムヨウラン

ギンランは全く思いがけない場所での出会いだったので嬉しかったな。
イチヤクソウやムヨウランも出会えて腐生蘭に興味が向いた1年だった。




2009. 12. 29  
秋吉台編

ニリンソウ
ニリンソウ

ゴマノハグサ
ゴマノハグサ

オオバノトンボソウ
オオバノトンボソウ

フシグロ
フシグロ

シロバナムラサキセンブリ
シロバナムラサキセンブリ

タカネエビネ
タカネエビネ

ヒナノキンチャク
ヒナノキンチャク

今年秋吉台で見つけた新規の花は24種。と言っても秋吉台ならでの花は少ないな。
その中でもヒナノキンチャクを見つけたのが一番嬉しかった。
2009. 12. 28  
今年の記事総数821,その内花が483,更に新規の花125、今年も新規の場所を開拓したから結構あったな。

新規の花から幾つか紹介。まずは県外編、と言っても全部岡山県ですが。

ツクバネソウ
ツクバネソウ

トウゴクサバノオ
トウゴクサバノオ

ヒメカンアオイ
ヒメカンアオイ

アカモノ
アカモノ

コウヤボウキ
コウヤボウキ

イヌセンブリ
イヌセンブリ

スイラン
スイラン

ベスト3か5にしようかと思ったけど絞りきれないので適当に(^^ゞ
以後県内編1,2,秋吉台編、近場編と続きます。
2009. 12. 27  
ハルノノゲシ

ハルノノゲシ綿毛

アキノノゲシ

アキノノゲシ綿毛

セイヨウタンポポ

セイヨウタンポポ綿毛

ブタナ

ブタナ綿毛

オニタビラコ

オニタビラコ綿毛

ベニバナボロギク

ベニバナボロギク綿毛

ヒメムカシヨモギ

ヒメムカシヨモギ綿毛

(12月2日撮影)




2009. 12. 26  
の時は昆虫が訪問しやすいように横を向くけど実の時は種を散布するために上を向く。この仲間はたいていそうですけどね。

ウバユリの実

中には翼を持った種がぎっしり、強い風が吹くのを待ってます。

ウバユリの実

横から風を受けて上から舞い上がり遠くまで飛ばす工夫。

ウバユリの実

横の割れ目から種がこぼれないように糸を紡いだようになってます。進化の過程で徐々にこうなったんだろうけどやはり意志があるとしか思えないような素晴らしい工夫。

ウバユリの実

ユリ科ウバユリ属

(12月2日撮影)
2009. 12. 26  
ナンキンハゼの白い実が目立つ中で黄色い実をつけているのがあったので近寄ってみたらセンダンだった。この公園はちょくちょく来ていたのにセンダンがあったなんて気がつかなかったな。

センダンの実

黄色い実がたわわに実っています。

センダンの実

花の時に来てみたいけど高い場所になっているのが多いからマクロでは撮りづらいかも。

センダンの実

葉がすっかり落ちてしたから見上げても実の様子がよく分かる。

センダンの実

センダン科センダン属

(12月2日撮影)
2009. 12. 25  
この公園ではナンキンハゼが多く植えられている。バックのヤブツバキと併せて紅梅白梅風にパチリ。

ナンキンハゼの実

茶色い殻が付いていると地味だけど

ナンキンハゼの実

この時期はもう真っ白な実が露出していて目につきます。脂肪たっぷりで栄養ありそうだけどこんなの食べていると胸焼けしそう。

ナンキンハゼの実

鳥がついばんでいるのは見かけたことないけど冬場の貴重な栄養源にはなりそう。

ナンキンハゼの実

トウダイグサ科ナンキンハゼ属

(12月2日撮影)
2009. 12. 18  
家庭菜園に植えられていたけど期になったのでパチリ。

オオツワブキ

近寄れないので望遠で撮影。葉っぱは30cmはないけどツワブキに比べると随分大きい。この辺りのツワブキはもう殆ど終わっているしやはりオオツワブキかな。?マーク付きでアップしておこ。

オオツワブキ

キク科ツワブキ属

(12月2日撮影)

#留守をするので22日までブログお休みです。
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR