タイトル画像

ボントクタデ

2010.10.31(07:00) 3821

タデ科の中では比較的大柄だけどやはり全体像は撮りにくい。

ボントクタデ

花は密に咲くと言うほどでもなく。

ボントクタデ

葉には黒斑、これがないのもあるそうだ。例外があると何事にもやっかい。

ボントクタデ

タデ科の小さな花を見ればやはりドアップしたくなるよね(違)

ボントクタデ

巧く撮れたのでもう1枚。

ボントクタデ

タデ科イヌタデ属

(10月19日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

センニンソウの実

2010.10.31(07:00) 3820

仙人が髭を伸ばし始めていた。

センニンソウの実

この髭は雌しべの花柱が変化したものだとか、それを知ってビックリ。

センニンソウの実

キンポウゲ科センニンソウ属

(10月19日撮影)

花盗人の花日記


木の実 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

ミゾカクシ

2010.10.30(07:00) 3819

見慣れぬ花が咲いていると思って近寄ってみたらミゾカクシでした。

ミゾカクシ

後ピンになったけどまだ開く前、この状態では普通の花と変わりませんね。

ミゾカクシ

少し開いてきて蕊も顔を出している。上から割れて来るんだ。

ミゾカクシ

大分開いてきて

ミゾカクシ

もう一息。雄しべの先端も顔を出してきている。

ミゾカクシ

各種取りそろえ。

ミゾカクシ

キキョウ科ミゾカクシ属

(10月19日撮影)




花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]
タイトル画像

ノブドウの実

2010.10.30(07:00) 3818

秋のの山を彩るノブドウの実、これは野山じゃなくご近所なんですけどね。

ノブドウの実

赤から青まで色々あるけど一カ所で揃っているのはなかなかないんだよね。

ノブドウの実

夕日が当たってちょっと晩秋の趣。

ノブドウの実

ブドウ科ノブドウ属

(10月17日撮影)

花盗人の花日記


木の実 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

ホソバワダン

2010.10.29(07:00) 3817

海岸の岩場に多く咲いているホソバワダン。

ホソバワダン

こうやってみると結構華やかなんだけど

ホソバワダン

数は多いは花期は長いはで撮るのもだんだんおざなりに(汗)

ホソバワダン

海をバックに撮りたいけど背が低いからいまいち海が入ってくれない。

ホソバワダン

キク科アゼトウナ属

(10月17日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ツルマメの実

2010.10.29(07:00) 3816

9月12日にアップしたツルマメが沢山の実を生らせていました。

ツルマメの実

大きさは3cmくらいと枝豆よりやや小ぶり。

ツルマメの実

結構毛深い。

ツルマメの実

中を割ってみました、確かに大豆だ。試食してみたら青臭い大豆というか枝豆の味がしました。この3日後すっかり引き抜かれていた。誰かが収穫したのかもしれない。

ツルマメの実

マメ科ダイズ属

(10月17日撮影)

花盗人の花日記


木の実 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

コメナモミ

2010.10.28(07:00) 3815

郊外の山に行けば幾らでも咲いているけど近所で見つけるにこしたことはない。

コメナモミ

開出毛が目立たないからメナモミじゃなくコメナモミだろうな。

コメナモミ

花はハキダメギクの花弁を黄色くしたような感じ。

コメナモミ

周りの腺毛を付けた棍棒のようなのは総苞が変化した物だそうだ。これが種と一緒にくっつくけどくっつき虫としては非力。

コメナモミ

舌状花の付け根からも何か突き出ていますね。形状からしてこれが雌しべ?

コメナモミ

花弁が赤くなっているのもありました。蕊も茶色くなっているし花の終わり頃なのかな。

コメナモミ

(追記)二又分岐しているところからどうもツクシメナモミのようです。

キク科メナモミ属

(10月17日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]
タイトル画像

ミツバアケビの実

2010.10.28(07:00) 3814

はじめはムベの実かと思ったけど葉が違う。調べてみたらどうやらミツバアケビの実のようでした。

ミツバアケビの実

へーこんな感じで実を付けるんだ。

ミツバアケビの実

近所の公園だけどこの時は手が届かなかった。今頃行ってももうないだろうな。

ミツバアケビの実

アケビ科アケビ属

(10月17日撮影)

花盗人の花日記


木の実 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

クコ

2010.10.27(07:00) 3813

初夏の花のイメージが強いクコですが秋にも咲いているのをよく見かけます。

クコ

雄しべも雌しべもしっかりしているからこれも実を付けるんだろうな。初夏に咲いたのと同じ頃実を付けるのかな。

クコ

日に透かしてみました。ナス科らしい赤紫色。

クコ

城っぽい花もありました。なんだか脱色したようだけど初めからこの色で咲いたんだろうな。

クコ

ナス科クコ属

(10月17日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

イチビの実

2010.10.27(07:00) 3812

を撮ったのと同じ場所です。

イチビの実

緑色だった実がすっかり黒く熟していました。

イチビの実

一つ一つの隙間に種が数個ずつ入っている。

イチビの実

乾燥して隙間が大きくなって種が顔を覗かせている。

イチビの実

割と大きめの種。1年草だから遠くへ散布する必要もなく種が大きい方が芽生えに有利なんだろうな。

イチビの実

アオイ科イチビ属

(10月17日撮影)

花盗人の花日記


木の実 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
2010年10月
  1. ボントクタデ(10/31)
  2. センニンソウの実(10/31)
  3. ミゾカクシ(10/30)
  4. ノブドウの実(10/30)
  5. ホソバワダン(10/29)
  6. ツルマメの実(10/29)
  7. コメナモミ(10/28)
  8. ミツバアケビの実(10/28)
  9. クコ(10/27)
  10. イチビの実(10/27)
次のページ
次のページ