2017. 02. 21  
これは予想外だったコメツブツメクサ、時期になれば幾らでも見られますけどね。似たのが幾つもあってシーズン初めではすぐに名前が出てこず(汗)
コメツブツメクサ

7mm程の球形花序、シャジクソウ属は花が終わっても落ちずに下に垂れ下がります、これもそういうのがありました。よく似たコメツブウマゴヤシはウマゴヤシ属で花弁が落ちる。
コメツブツメクサ

拡大するとマメ科らしい蝶形花
コメツブツメクサ

3小葉の表側は縁以外はそれ程毛がない、赤っぽく見えているのは托葉で切れ込みはない。
コメツブツメクサ

裏面は脈上に長毛がある、托葉にも毛が生えているようです。
コメツブツメクサ

マメ科シャジクソウ属

(2月19日撮影)
2017. 02. 21  
コバンソウより普通に見られるヒメコバンソウ、これも外来種、もうツリー状に広がっているからもっと前に咲いていたようです。
ヒメコバンソウ

イネ科はやはり蕊が出てないと撮るきがしない。ブラシ状なのでこれは雌しべの花柱のようです。
ヒメコバンソウ

拡大するとまるでダニの顕微鏡写真のよう。
ヒメコバンソウ

イネ科コバンソウ属

(2月19日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2017年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR