タイトル画像

ザイフリボク

2017.04.19(07:01) 8705

ザイフリボクは高木になりますがここのはまだそれ程大きくなく斜面にあるので花が撮りやすい、そのかわり来るのが大変ですけどね。
ザイフリボク

まだ大きくないいせいか花をつけていない枝も多い。
ザイフリボク

枝先に10輪程度の花をまとめて咲かせる。
ザイフリボク

漢字で書くと采振木、細長い花弁を采配に例えたのでしょうか。
ザイフリボク

中央に雌しべが5本、それを囲むように雄しべが取り囲んでいる、どれも内向きでまだ葯がピンク色
ザイフリボク

外側の雄しべが花糸を伸ばして外側に反り返っています、葯も小さくなっているが花粉が出ているようです。
ザイフリボク

赤く細長いのは苞葉でしょうか、花柄や萼片に毛が多い。
ザイフリボク

花の時期はまだ葉が十分に展開していません、楕円形の葉で表にも毛が見えますが裏側には軟毛が密生しているそうです。
ザイフリボク

バラ科ザイフリボク属

(4月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

ヤブサンザシ

2017.04.19(07:01) 8704

林縁に生えているヤブサンザシ、雌雄異株でこれは雄株、3月31日開花していましたがあまり変化はなく花期は結構長そうです。
ヤブサンザシ(雄花)

前年枝の葉腋に数個の花を促成する、これは短枝のようにも見えます。
ヤブサンザシ(雄花)

1花序あたりの花の数は雄花の方が多い。
ヤブサンザシ(雄花)

雄花ですが雌しべも残っています。周りに突き出ているのは萼片でその間に小さく直立しているのが花弁
ヤブサンザシ(雄花)

花柄の中ほど(色が変わっている辺り)に関節がある、雄花は花柄の基部寄りにあるそうだがこれを見ると位置はバラバラですね。
ヤブサンザシ(雄花)

前回は雌花は全く咲いてなかったのでもう一度来てみました、無事咲いていたけど一見して花の数が少ないのがわかります。
ヤブサンザシ(雌花)

雌花だけど雄しべがあります、知らないとこういうのはホント厄介
ヤブサンザシ(雌花)

雄しべの葯は小さく花粉は出てないようです、萼片は反り返って棒状になっている。
ヤブサンザシ(雌花)

花の下部には子房の膨らみがある。
ヤブサンザシ(雌花)

掌状の葉で3-5浅裂する。
ヤブサンザシ(葉)

スグリ科スグリ属

(4月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

クロモジ

2017.04.19(07:00) 8703

林道や林縁で普通に見られるクロモジ、それ程高木にもならないので花も撮りやすい。
クロモジ

葉が展開すると同時に花を咲かせ始めます、この姿から車を走らせながらでも咲いているなと分かります。
クロモジ

雌雄異株でこれは雄株、雌株はずっと少ない。
クロモジ

クスノキ科らしい複雑な構造の花(暗に説明するのが嫌だよと言っているw)、黄色い塊のように見えているのは腺体
クロモジ

透明感のある花被片、雄しべは9本だがこれは多いような、腺体が茶色くなっているのかもしれない。
クロモジ

花柄に軟毛が生えている。
クロモジ

クスノキ科クロモジ属

(4月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

アオキ

2017.04.19(07:00) 8702

アオキは雌雄異株、まず雄花が咲き大分遅れてから雌花が咲き始める、でもどこでも普通に見られるから特に焦ることもなく。これは雌株、遠目で見ると雄花に比べて随分地味です。
アオキ(雌花)

花の数も雄株に比べて少ない。
アオキ(雌花)

でも赤紫色の花は樹木の花の色としては珍しいかも、個人的には気に入っている。
アオキ(雌花)

雌しべの柱頭がちょこんと突き出ている、雄しべは全く無い。
アオキ(雌花)

こちらは雄株、咲き始めてから時間が経っていることもあるけど花の数が随分多い。
アオキ(雄花)

花序が伸びて円穂花序になっているのも分かります。
アオキ(雄花)

黄色い雄しべがある分雌花と比べて華やか、中央に雌しべの痕跡が残っている。
アオキ(雄花)

花柄は結構伸びるようです、雌花はこれ程には伸びない。
アオキ(雄花)

主に東日本に分布する競技の意味でのアオキと西日本に分布するアオキ(ナンゴクアオキ)があって染色体が前者は4倍体、後者は2倍体、でも見かけの違いは殆どなく鋸歯の形に僅かに違いがある程度でだそうです。これは鋸歯があまり尖っておらず多分ナンゴクアオキ。
アオキ(葉)

アオキ科アオキ属

(4月13日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2017年04月19日
  1. ザイフリボク(04/19)
  2. ヤブサンザシ(04/19)
  3. クロモジ(04/19)
  4. アオキ(04/19)