タイトル画像

ハダカホオズキ

2015.07.17(07:01) 7256

まだ早いかなと思ったが来てみたら咲いていたハダカホオズキ、ここは群生しているからな、でもさすがに花を咲かせているのは僅かでした。

ハダカホオズキ

葉腋から長い花柄を伸ばして花を咲かせる。

ハダカホオズキ

花被片は反り返る、萼片もあるのですが目立ちませんね。

ハダカホオズキ

雄しべも雌しべも直立、どれもほぼ同じ長さです。

ハダカホオズキ

雌しべの柱頭が緑色になっている。

ハダカホオズキ

右はヨウシュヤマゴボウで周りがハダカホオズキ、科は違いますが葉の雰囲気は似ています。ヨウシュヤマゴボウは上に伸びるのに対してハダカホオズキは葉を周りに広げるようだ。ハダカホオズキの方は大分虫に食われているがヨウシュヤマゴボウは食われてない、どんな違いがあるんでしょう。

ハダカホオズキ

ナス科ハダカホオズキ属

(7月10日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ハグロソウ | ホームへ | アキカラマツ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する