タイトル画像

コオニユリ

2015.07.22(07:00) 7272

台地上で普通に見られるコオニユリ、この仲間は野草の中でもトップクラスの華やかさがありますね。

コオニユリ

コオニユリはムカゴがない、オニユリはムカゴがある、という絶対的な区別点があるからあまり他の違いを意識しないな。名前の通りコオニユリの方が小さいそうだけどね。オニユリの方がやや遅く咲くけど大抵同時に咲いている。

コオニユリ

下から見上げるように写すのはもはや定番

コオニユリ

でもこの花粉が厄介、うっかり服に付けるととれなくなる。まだ経験はないけどレンズにつけたらかなりヤバくなりそう。コンデジは大抵レンズ収納式だから掃除するのも厄介だしね。

コオニユリ

こちらは花が終わりかけのようで色が薄くなっていて葯も落ちています。花糸の先端が凄く細くなっているのが分かる。

コオニユリ

ユリ科ユリ属

(7月15日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<クルマバナ | ホームへ | オオキツネノカミソリ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する