タイトル画像

ミソハギ

2015.07.26(07:02) 7286

道端に咲いているミソハギ

ミソハギ

穂状に咲く花、一つ一つの花の時期が長いのか多くの開いた花をつけています。

ミソハギ

淡紅紫色の花、更に濃い色の筋が入る。

ミソハギ

雄しべは12本で長短6本ずつだがこれは長いの5本に短いのが7本あるな。長さだけでなく花糸や葯の色も違うようだ。短い雄しべの中に緑色が見えているが雌しべの柱頭かな。

ミソハギ

萼片は無毛で突き出た付属体は平開する。エゾミソハギは毛があり付属体は直立。

ミソハギ

十字状に対生する葉、基部は茎を抱かない。

ミソハギ

ミソハギ科ミソハギ属

(7月15日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヒャクニチソウ | ホームへ | マルバルコウ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する