2015. 07. 30  
秋吉台では多分ここだけのギンバイソウ、道から見えているのですが

ギンバイソウ

近寄るのは困難で一大決心が必要です、でもそれだけの価値はあるな。

ギンバイソウ

これでもアジサイの仲間

ギンバイソウ

アジサイの仲間なので花弁はなく萼片、多数の雄しべに1本の雌しべが突き出ている。

ギンバイソウ

一応装飾花もありますが生殖花がこれだけ派手だと必要ないな、それでも淡いピンク色が綺麗。

ギンバイソウ

雌しべは普通1本ですがこれは2本ある。

ギンバイソウ

葉の先端が裂ける独特な形。普通なら花が咲いていない時の識別に役立つけれどここはあると分かっていて着ているからな。
名前がよく似たギンパイソウ(ナス科)、ギンバイカ(フトモモ科)がありますが植物としては全然関係はありません。

ギンバイソウ

アジサイ科ギンバイソウ属

(7月20日撮影)
NEXT Entry
ヤブラン
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
ギンバイソウ
平家蟹さん 今晩は~★
アジサイ科のギンバイソウ~はじめて見ました。
近寄りにくい場所の様ですが、見せて頂いて嬉しいです。
淡ピンクで優しげな萼ですが、沢山の雄しべと、不釣合いな
ニューっと突き出た無骨な雌しべ…先端が深く切れ込んだ葉が
とっても特徴的ですね。 分布域は、本州(関東地方以西)、
四国、九州、とありますから…関東でも逢えるかも知れませんね。
秋吉台でもここだけだそうなら、関東は望み薄でしょうね。
かえで☆さんへ
一番見たいのは私なもんで無理して近づきました(^^ゞ
やはりこの特徴的な姿は近づいてみないと分かりませんね。
そちらではありませんか、知る人ぞ知る、偶々出会うとはなかなか無いかもしれませんね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR