タイトル画像

ミズタマソウ

2015.08.03(07:02) 7311

涼し気な名前のミズタマソウ、実際林縁などの日陰で咲くことが多い。

ミズタマソウ

茎の先端や葉腋に花序を付ける。

ミズタマソウ

葉は長卵形~卵状長楕円形で浅い鋸歯がある。対生で短い柄、節の部分が赤くなる。

ミズタマソウ

反り返った萼片は2枚、花弁は上下に2枚で先端が浅く2裂、雄しべは2本で雌しべは1本だが柱頭が2裂と徹底的に2に拘った花。

ミズタマソウ

正面から見ると花弁がハート型、ハートマークを付けていると何かと騒がれるがこの花にはそういうことはない。冥王星のハートマークだって相当強引だけどね。

ミズタマソウ

子房には毛が生えていて先端が曲がっていていかにもくっつき虫。花柄や茎に腺毛がはえるそうだがこれは殆ど無毛ですね。花柄基部が赤くなっているが一般的な特徴ではなさそう。

ミズタマソウ

蕾の頃から既に子房には毛が生えている。

ミズタマソウ

アカバナ科ミズタマソウ属

(7月25日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ジャガイモ | ホームへ | ゲンノショウコ>>
コメント
ミズタマソウの季節になりましたね。私も昨日撮ってきたところでした。画像を拡大しないと、このハート型に気付く人は少ないでしょうね。
【2015/08/03 07:32】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
そちらでも咲き始めましたか。
これは名前も花も涼しげですよね。
確かにこのハートマークは濃い野草ファン向け、それも写真を拡大しないと気がつかないですよね。
【2015/08/03 08:04】 | 平家蟹 #- | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する