タイトル画像

ヤマニガナ

2015.08.07(07:03) 7324

林道脇に咲いていたヤマニガナ、アキノノゲシが頭花を円錐状につけるのに対してこちらは少ない。でもアキノノゲシでも少ないのもあるけどね。

ヤマニガナ

花弁の色もこちらの方が少し濃いかな。

ヤマニガナ

舌状花だけの花、枚数は8-10枚でこれは9枚

ヤマニガナ

こちらは10枚、アキノノゲシはもっと多く舌状花の隙間はあまり見られない。

ヤマニガナ

ほっそりした総苞、これはあまり違いはない。

ヤマニガナ

既に綿毛が出来ています。アキノノゲシの痩果が真っ黒なのに対してこちらは褐色、大きさも大きい。

ヤマニガナ

キク科アキノノゲシ属

(7月25日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<センニンソウ | ホームへ | ホンゴウソウその2>>
コメント
ヤマニガナは知りませんでした。アキノノゲシに似ていますね。もしかしたら勘違いしている可能性もありそうです。
【2015/08/07 07:39】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
実は最初はアキノノゲシと思い込んでしまいまして撮り方が不十分になってしまいました。
頭花の数が少ないので典型的なアキノノゲシだと違いは分かりますがアキノノゲシでも頭花が少ないのがありますからね。
一番の違いは舌状花の数と痩果の色の違いでしょうか。
葉は大分変異があるかなと思います。
そちらでも是非探してみてください。
【2015/08/07 07:57】 | 平家蟹 #- | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する