タイトル画像

ニガガシュウ

2015.08.10(07:03) 7334

ニガガシュウが花穂をつけていた、それにしてもムカゴのでっかいこと。名前の通り苦いので食べられません。

ニガガシュウ

穂状の花序が垂れ下がる。下から咲いていくのですが垂れ下がっているので見かけは咲き下がるでしょうか。

ニガガシュウ

何とも優しげな淡紅色の花、ムカゴとのアンバランスさもまた魅力的。

ニガガシュウ

花被片は8枚でしょうか、この花に関してはほんと情報が少ない。

ニガガシュウ

奥に雄しべの葯が見えています、雌雄異株でこれは雄花。雄株は少ないようで特に雌花は検索しても殆ど出てきません。

ニガガシュウ

葉はオニドコロに良く似ていますが葉柄に翼があるので区別できます。もっともムカゴがあるので違いは一目瞭然ですが。

ニガガシュウ

ここは初めて見つけた別の場所、3,4年前に見つけて花を咲かせないかと毎年見ていたのですが全く花を咲かせず、今年一株だけやっと花穂を付けてくれました(画面中央下辺り)。以前なら喜んだんだろうけど別の場所で花を見た後ではね。

ニガガシュウ

ヤマノイモ科ヤマノイモ属

(7月31日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ミョウガ | ホームへ | ボタンクサギ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する