タイトル画像

シンジュガヤ

2015.08.15(07:02) 7349

台地上で割とみられるシンジュガヤ、南方系のようで日当たりの良い湿っぽい草地に生えるそうでこういうのがはえること自体台地上が湿っぽい証拠かな。人間にとっては乾燥した草地にしか見えないんですけどね。花序の下に見えているのは苞葉。

シンジュガヤ

沢山の真珠。カヤツリグサ科の識別は果実が大事と言われるけど殆ど撮ることはなく(カヤツリグサ科自体あまり撮らなくなっているけど)これはさすがに撮らなくてはね。

シンジュガヤ

真珠には毛が生えています。

シンジュガヤ

毛は下向きだそうだけどどうだろ。この生え方で同じ仲間の区別点にもなるようです。ここにはこれしかないけどね。

シンジュガヤ

左が雄小穂で右が雌小穂、蕊の形が違いますね。雄しべは3本、雌しべは柱頭3本でもう実が生っているので茶色くなっています。中間のは雌小穂のようだけど実がなっていませんね。

シンジュガヤ

カヤツリグサ科シンジュガヤ属

(8月5日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウリクサ | ホームへ | イガクサ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する