タイトル画像

ヘラオモダカ

2015.09.04(07:01) 7414

文字通りの湿地に咲いたヘラオモダカ、サジオモダカ属だけどサジオモダカの方は見たことがない。

ヘラオモダカ

オモダカの仲間では一番のお気に入り、小さくて可愛いんだけどこの日はこれ1輪だけだった。オモダカは雌雄異花だけどこちらは両性花。

ヘラオモダカ

雌しべは環状に並ぶ、雄しべは6本。そう言えば去年某掲示板で葯の色が褐色のをトウゴクヘラオモダカと言うそうだけどこれはどうなんだろ。

ヘラオモダカ

茎の途中にあるのが苞葉でしょうか、それから先が花柄なのかな。微妙に細くなっているような。

ヘラオモダカ

オモダカ科サジオモダカ属

(8月23日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ウリカワ | ホームへ | トキンソウ>>
コメント
 平家蟹さん、こんにちは。
 花弁の長さが6mm以上あればトウゴクのほうです。ヘラオモダカの花弁の長さは4mm程度と小さいです。機会があれば計ってみてください。
【2015/09/04 15:19】 | マツモムシ #7qQ58teA | [edit]
花弁の長さも識別ポイントですか。
4mmだと小さく感じるだろうけどそんな感じはしませんでしたね。
今日も行ってきましたが花が咲いているのは3,4つ程度
文字通りビチャビチャの湿地で中には入れず花も少ないので摘み取って測るわけにもいかず
その内もう少し見やすい場所に咲いてくるのでその時に測ってみますね。
【2015/09/04 19:55】 | 平家蟹 #- | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する