タイトル画像

キカシグサ

2015.09.18(07:00) 7457

田圃に生えたキカシグサ、今までは稲刈り後に見ていましたがまだ稲が生えている状態で見るのは初めてかな。でも自由に動き回れないから撮りにくい。この写真の中には他にもコナギ、アブノメ、ミズマツバ、ノチドメが見えています。

キカシグサ

楕円形の葉は艶がありちょっとスベリヒユに似ています。

キカシグサ

葉腋に花を咲かせる。緑色の葉に赤色の花が鮮やか。

キカシグサ

花の大きさは2mm程度、でもそれよりずっと小さく見えます。先端が尖っているのが萼片でその間の小さな楕円形のが花弁。

キカシグサ

雄しべは4本で花糸と葯が見えている。中央にあるのが雌しべで扁平な柱頭、花柱の下に僅かに子房が見えている、萼筒は筒状。

キカシグサ

花は葉腋から直接出るそうですがここは葉腋から枝が出てその葉腋から花を咲かせているように見えます。

キカシグサ

ミソハギ科キカシグサ属

(9月11日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ミズマツバ | ホームへ | ツルマメ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する