タイトル画像

イボクサ

2015.09.18(07:02) 7459

頭を垂れ始めた稲の間から顔を出したイボクサ

イボクサ

そろそろ稲刈りだけどそれまでに結実出来るんでしょうか。

イボクサ

グラーデーションのかかったラメのある薄紫色の花はほんと上品で大好きなんですけどね、名前が可哀想。別名を調べてみたらイボトリグサ、ヨバイグサ、ベッチョグサなどろくなもんがないな(^^;)

イボクサ

雄しべは長短2組ずつの6本、葯の長さも色も違うようです。短いのは仮雄しべで花粉は出ていないようだ。基部に長毛が密生。柱頭にも毛が生えているようだ。

イボクサ

花弁が4枚のもありました。

イボクサ

それに合わせて雄しべも4本ずつ。

イボクサ

花が重なっている

イボクサ

普通は葉腋に1つずつの花を付けるのですがこれは2つ付けているようです。ツユクサでは苞葉から2つの花が出るのはよく見かけますがイボクサでは初めて見ました。

イボクサ

ツユクサ科イボクサ属

(9月11日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ハナタデ | ホームへ | ミズマツバ>>
コメント
今日の記事  おもしろつながりでしたね(笑)。
そうツユクサでは時々見るスタイルですよね。
でもイボクサもあったなんて・・私も探してみよーっと。
しかしイボクサのパープルラメ凄く綺麗!しばらく見とれていました。
こんな綺麗な花なのにおかしな呼び名ばかりで可愛そう。
雄しべ、葯、仮雄しべ・・(・_・D ほんとわかりやすくて有難い・・
ひとつひとつ勉強になります。
【2015/09/18 23:09】 | stella #L9s05DP. | [edit]
一応水田雑草繋がりのつもりだったんだけど面白繋がりでしたか(^^;)
stellaさんのオオナンバンギセルに対抗してこちらも二つ出たスタイル
勿論てなわけではないんですが偶然でしたね。
私もナンバンギセルで花2つを探してみよう。
雄しべ仮雄しべも違いがわかりやすいですね、仮雄しべとちっとも雄しべらしくないのもあるからな。
色々理屈なしでもこれは大好きな花です。
【2015/09/19 08:21】 | 平家蟹 #- | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する