タイトル画像

ママコノシリヌグイ

2015.09.21(07:02) 7468

群生しているママコノシリヌグイ、綺麗な花には棘があるとは普通薔薇を指して言うけどこれも十分資格があるな。

ママコノシリヌグイ

野草同士でも厳しい競争があり1種類が卓越すると他の植物は出にくい。

ママコノシリヌグイ

花はホント綺麗。ヘクソカズラとともに汚名を着せられている花の双璧ですがヘクソカズラにはサオトメカズラなんて素敵な別名があるけどこちらはトゲソバなんてのしかないな、これもかなりインパクトの有る名前。

ママコノシリヌグイ

花を見るとやはりイヌタデ属ですね、ついイヌタデの仲間というのを忘れてしまいます。

ママコノシリヌグイ

特徴ある3角形の葉、葉柄にも棘がある。

ママコノシリヌグイ

葉柄基部に円形の托葉、ネズミ返しならぬアリ返しなんて機能があるのかな。3枚目の写真花序基部に腺毛が密生しているところを見るとやはりアリ対策の可能性もあるかも。

ママコノシリヌグイ

タデ科イヌタデ属

(9月18日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<マメアサガオ | ホームへ | アオジソ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する