タイトル画像

ヤナギタデ

2015.10.02(07:00) 7500

湿地に生えたヤナギタデ、下部の葉が紅葉している。

ヤナギタデ

穂は普通垂れ下がるがここのは直立している。20cmくらいとあまり背が高くないせいかな。

ヤナギタデ

花はやや疎ら、蕾の頃は赤い。

ヤナギタデ

花穂のはあまり開いてなかったので葉腋に咲いているのを撮ってみた。

ヤナギタデ

茎は無毛、托葉鞘の縁に毛が生えるけどこれは長そう。節が膨れる。

ヤナギタデ

葉は披針形でホッソリ、この仲間の中では一番ホッソリ感じます。噛んでみると確かに辛かった。

ヤナギタデ

タデ科イヌタデ属

(9月23日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヤノネグサ | ホームへ | アケボノソウ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する