タイトル画像

タイワンホトトギス

2015.10.03(07:02) 7505

秋吉台では初めてのホトトギス、ホトトギスというとなんとなく栽培種のイメージがありますが古来から自生しているようでそう言えば地元でも見ていたな。タイワンホトトギスは枝分かれして多くの花を付けるとか。
(追記)タイワンホトトギスだそうです。

タイワンホトトギス

花被片はヤマジノホトトギスと違って斜上する。花被片付け根に黄色い斑紋があるのが特徴だとか。

タイワンホトトギス

花被片外側に腺毛が多数生える

タイワンホトトギス

茎や花柄にも腺毛、タイワンホトトギスは無毛か短毛が生えるそうだ。

タイワンホトトギス

葉は長楕円形~被針形で先は尖り基部は茎を抱く。

タイワンホトトギス

ユリ科ホトトギス属

(9月23日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヒキオコシその2 | ホームへ | シロバナキツネノマゴ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する