タイトル画像

ウメバチソウ

2015.10.05(07:01) 7510

山道沿いに咲いていたウメバチソウ、周りには蕾も見えています。

ウメバチソウ

この日は台地上を長く歩いたけど見かけたのはこれ一輪だけ

ウメバチソウ

雄しべが子房から離れ始めたばかりで外側に倒れておらず咲いたばかりのようです。この後1日1本ずつ雄しべが伸びてきて外側に倒れていきます。まだ柱頭は開いていません。

ウメバチソウ

ウメバチソウのもう一つの魅力はこの仮雄しべ、先端が糸状に裂け球状の腺体がつきます。この役目は何なんでしょうね、匂いでも振りまいているのかな。

ウメバチソウ

花弁に比べて雄しべは大分小さい。偶然飛んでいる昆虫が写りましたが冬に備えて昆虫も大忙しだろ。

ウメバチソウ

無柄で広卵形の葉、花の時期はこれ1枚だけなのかな。根生葉もあるけど花の時期には枯れるようです。これも撮っているけど冬のネタとしてとっておこ(笑)

ウメバチソウ

ニシキギ科ウメバチソウ属

(9月28日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヒメヒゴタイ | ホームへ | オオユウガギク>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する