タイトル画像

シロバナハギ

2015.10.13(07:01) 7537

道路脇に咲いていたシロバナハギ。一昨年見つけていた場所は見られなくなっていました。ミヤギノハギの変種ですが検索するとシラハギと言うのが出てきました。同じ種だとも別種だとも言われていてややこしい。

シロバナハギ

ここまで登ってくるのは難しくないですが朝露が大変

シロバナハギ

真っ白な花だけど終わると茶色くなります。

シロバナハギ

朝露がビッシリ、この時期午前中はこれに悩まされます。

シロバナハギ

蕊が長く突き出ている。長く見えている雌しべは別の花のでこの花の雌しべは雄しべの中に見えています。

シロバナハギ

蝶形花がそっくり落ちても花柱はしっかり残っている。

シロバナハギ

翼弁より竜骨弁のほうが長い。それにしても朝露が凄いな。

シロバナハギ

マメ科ハギ属

(10月4日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<シュウメイギク | ホームへ | シロバナタンポポ>>
コメント
お久し振りです。
シロバナハギは近くの公園で見られたのですが、今年は何故か姿が消えてしまいました。またどこかで見たいものです。
【2015/10/13 07:31】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
お久しぶりです。
そちらでも消えましたか。
こちらのリンドウ沿いのは刈り取られるような場所ではなく更に木本だからすぐに枯れるようなことはないと思うんですけどね。
でもこうやって別の場所で生えているから何処かで生き延びているんでしょうね。
そちらでもまた見られるといいですね。
【2015/10/13 07:56】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する