タイトル画像

ケイトウ

2015.10.14(07:02) 7540

休耕田に生えていたケイトウ、植えられることも多いですがこれはもう完全に野生状態。

ケイトウ

ケイトウというと植えられることも多く園芸種のイメージがありますが元々は古く中国から渡来した野生種なんですよね。

ケイトウ

今まで花としてマジマジ見たことなかったな、近寄ってみると蕊が出ていて確かに花です(当たり前だけど)。

ケイトウ

赤い子房から赤い花柱が出ていて柱頭が開いています。

ケイトウ

花被片は5枚、それに沿って雄しべが出ているようですが雌しべより短そう。

ケイトウ

葉は卵状披針形だそうですが下の方の葉は随分幅広くなっています。

ケイトウ

最後は青空バックで締め。実質的には初めての花となりました。

ケイトウ

ヒユ科ケイトウ属

(10月4日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<オニノゲシ | ホームへ | キシツツジ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する