タイトル画像

ビロウドハマキ

2015.10.16(07:00) 7545

ド派手な幼虫、と思ったら蛾の成虫でした。これは前に見たことがあったので名前はすぐわかったビロウドハマキ

ビロウドハマキ

オレンジ色の方が頭部かと思ったら反対でした。これも大事な頭部を守るための偽装でしょうか。

ビロウドハマキ

反対側、羽を広げた様子を見てみたいけど止まっている時は閉じているから無理だろうな。

ビロウドハマキ

ハマキガ科

(10月4日撮影)

花盗人の花日記


昆虫 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ミニトマト | ホームへ | セスジスズメの幼虫>>
コメント
2年ほど蛾を追っかけていた時に平家蟹さんに”サツマニシキ”を教えてもらいましたよね。その直後ビロードハマキに出会ってますます蛾の美しさにはまりこむ羽目に( ´艸`)
私もオレンジのところ頭だとばっかり思いましたよ~。横から見たらペッタラ。目線より下じゃないと目に留まらなかったと思います。
特徴のある模様なのでフライングするとこ見たかったけどそれからは一度も見ていませんが、蛾って飛ぶと見た目とぜんぜん様子がちがったりするので・・もう一度みたいな。
【2015/10/17 06:40】 | stella #L9s05DP. | [edit]
サツマニシキは覚えていますけどあれ以来一度も出会ってないです。
そちらでもビロウドハマキを見ましたか、確かに上からだと目立つけど横からだと分かりにくいかもね。
蛾も綺麗なのがあるけど蝶よりも遥かに難しいから撮るのは自制している(^^;)
昼間に見るせいか蛾が跳んでる姿はまずお目にかかれませんね。
跳んでるのを見るのはホタルガぐらいでしょうか、これは飛んでいても分かる殆ど唯一の蛾(笑)
【2015/10/17 07:54】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する