タイトル画像

アワコガネギク

2015.10.24(07:01) 7570

初めてのアワコガネギク、別名キクタニギク。在来種もありますが秋吉台は分布域から外れていてこれはどうやら法面保護のため吹きつけられた種子の中に中国産の種が混じっていて生えてきたようで全国的に分布しているようです。。

アワコガネギク

頭花は1.5cm程とシマカンギクに比べて一回り小さい。

アワコガネギク

舌状花もシマカンギクより短くて中央部の筒状花が目立ちます。

アワコガネギク

筒状花から花柱が突き出ている。

アワコガネギク

総苞や総苞片は特に変わりないかな。

アワコガネギク

葉も中裂で表は無毛、基部に仮托葉があるのも同じ。

アワコガネギク

裏側には毛が生えているそうですがシマカンギクほど目立たないような気がします。

アワコガネギク

キク科キク属

(10月16日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<アメリカイヌホオズキ | ホームへ | 野良キュウリ収穫>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する