タイトル画像

イヌホオズキ

2015.10.25(07:01) 7572

初めてのイヌホオズキ、と書いてえーっ初めてだったのか、と自分で自分に驚く(^^;)。今まで見ていれば撮らないわけ無いからやはり初めてだったんですね。

イヌホオズキ

何気なく気まぐれで入ったような場所で思わぬお宝に巡り会えました。しかしアメリカイヌホオズキに圧倒されて裏長屋に潜んでいるような場所。

イヌホオズキ

花序の花の数は4-10と割と多い。

イヌホオズキ

総状花序をつける、でも見る限り大きくずれているのは一つだけ。

イヌホオズキ

こちらは花の数が5つ

イヌホオズキ

やはり1つだけ大きくずれている。すぐ側にはアメリカイヌホオズキもあり少しアメリカの血が入っているかも。

イヌホオズキ

花の色は白だけ。実は生っていなかったが果実落下時に萼片が残っているかどうか確認しなくては。

イヌホオズキ

広卵形の葉、やはりアメリカイヌホオズキとは大分違う。

イヌホオズキ

この仲間は他にオオイヌホオズキ、テリミノイヌホオズキ、カンザシイヌホオズキ、ムラサキイヌホオズキと区別が難しいのが多いようです。幸か不幸か数は少なそうですが。

ナス科ナス属

(10月16日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<秋のスミレ | ホームへ | アメリカイヌホオズキ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する