タイトル画像

シロバナムラサキセンブリ

2015.10.26(07:02) 7575

3年ぶりのシロバナムラサキセンブリ、この側にもう1株ありました。かなり広い範囲を探しましたが見つかったのはここだけ。ムラサキセンブリは凄く咲いていたのにね。

シロバナムラサキセンブリ

開いた花だけでなく蕾も白い。白い花のイメージのセンブリでも蕾の頃は割と紫色をしている。

シロバナムラサキセンブリ

写真だと花弁に筋が見えていますが肉眼では殆ど真っ白な状態でした。

シロバナムラサキセンブリ

花粉たっぷりの葯、やはりセンブリに比べてやや長い。

シロバナムラサキセンブリ

蜜腺溝の形が違うそうだけど毛の方にピントがあってしまった。花柱まで達していて長そうには見えるかな。

シロバナムラサキセンブリ

蕾も含めると多くの花をつけていたのですが

シロバナムラサキセンブリ

葉が少し黄色っぽくなっていて弱々しそう、大丈夫かな。

シロバナムラサキセンブリ

側に咲いていたムラサキセンブリとのツーショット

シロバナムラサキセンブリ

これがセンブリの蜜腺溝

センブリ

こちらがムラサキセンブリの蜜腺溝、形が違うそうですがこちらの方が長くて花柱まで達しているかな。

ムラサキセンブリ

リンドウ科センブリ属

(10月16日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<オオジシバリ | ホームへ | フサフジウツギ>>
コメント
白花は珍しいですね。当地では紫色も個体数が少なく限られた場所でしか見られません。そろそろ見に行こうと思っているところです。
【2015/10/26 07:29】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
これも名前に色が付いているので混乱しそうな命名ですね。
かなり珍しいようですが特定の場所に出てくるので毎年探しています。
毎年出てくるとは限らないしかなり歩かされますけどね。
ムラサキセンブリは全国的には少ないようですが秋吉台では多く見られ
今年は当たり年だったようで更に多く咲いていました。
そちらでも見られるといいですね。
【2015/10/26 08:05】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する