2015. 10. 27  
秋吉台では初めてのマルバアサガオ、江戸時代に観賞用として入ってきて今は各地で野生化しているそうです。

マルバアサガオ

野生のアサガオは青系のを多く見かけていましたがこの鮮やかな赤色が目を引きました。紅紫色を中心に赤青白などいろんなが色があるようです。

マルバアサガオ

雄しべの中から雌しべが長く突き出ている。

マルバアサガオ

萼片には長毛が密生、基部の線状のは苞葉のようです。この日は見かけませんでしたが果実が下向きになって他のアサガオと区別出来るとか。

マルバアサガオ

心形の葉、先端が急に尖る。

マルバアサガオ

ヒルガオ科サツマイモ属

(10月16日撮影)
NEXT Entry
気の早い花たち
NEW Topics
キュウリグサ、コメツブツメクサ
ミチタネツケバナ
タチイヌノフグリ
アメリカフウロ(果実と種子)
チシマタンポポ(果実)
セリバオウレン
ツルカノコソウ(果実)
コモチナデシコ(果実と種子)
ヒナギキョウ(果実と種子)
イヌノフグリその2
ケハンショウヅル(果実)
タイリンアオイ、チゴユリ(未熟な果実)
サツマイナモリ(果実と種子)
フタマタマンテマ(果実と種子)
キュウリグサ(果実)
ハナウド(果実)
カワヂシャ(果実と種子)
ムラサキニガナ(果実)
トチバニンジン(果実と種子)
ビロードモウズイカ(果実と種子)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんばんわ。

マルバアサガオってあるのですね・・
私が過去に見た毛ごいマルバアメリカアサガオとよく似てるような気がしたけど少し花が小さかったかな、、・・で 萼の先がそりかえってたような・・。色はブルーでした。

これから花が少なくなる時期だけど帰化が見つけられると心強い((*゚ω゚*)ん?それもカラフルだと別の意味で楽しく散策できそう・・
こちらニューフェイスってほとんど見つけられなくて・・県外ならあるようだけど・・。よほどネタに困ったら行かなきゃ・・と思ってます(笑)
stellaさんへ
あるんですね(^^ゞ
私も最初はマルバアメリカアサガオかなと思いましたが萼片がそれ程反り返っておらずマルバアサガオのようでした。
(初心者の頃アップしたマルバアサガオを見るとマルバアメリカアサガオみたいなので訂正しておこ(^^;))
アサガオの仲間は外来種も多くてややこしいです。

そそ、花が少なくなるこれからの時期は外来種ででも我慢しなくちゃ、結構遅くまで咲いているのもあるしね。
地元ばかり回っているとホント新規の花はなかなかお目にかかれなくなりますよね。
在来種だと特にそうでしょうね、そういう意味でも外来種期待、でもあんまり増えても欲しくないけどね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR