タイトル画像

気の早い花たち

2015.10.28(07:00) 7579

一昨日のスミレ、昨日のオオジシバリに続いて気の早い花を3種。
オドリコソウが咲いていた。秋吉台では去年11月に咲いているのを見つけたけど更に早まった。

オドリコソウ

年を越しても多分冬場でも咲いているだろうな、6月頃まで咲いているからもう真夏の7,8,9月以外は咲いているんじゃなかろうか。

オドリコソウ

日陰だったのでまだ朝露を被っています。

オドリコソウ
シソ科オドリコソウ属

田圃の畦に咲いていたキランソウ、去年は9月に咲いているのを見ているからこれも真夏以外は咲いているんだろうな。

キランソウ

稲刈りが終わった後の畦道なのでもう歩く人も殆どいないだろうし踏み荒らされる心配も少ない。

キランソウ

葯が3角形なんですね、間に雌しべも見えている。

キランソウ
シソ科キランソウ属

同じ場所にコナスビも咲いていた、もう何をか言わんや。オオイヌノフグリやホトケノザはもう当たり前過ぎて撮る気にもなれず。

コナスビ
サクラソウ科オカトラノオ属

(10月23日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<キチジョウソウ | ホームへ | マルバアサガオ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する