2015. 12. 09  
暗い林床で赤い実をつけていたマムシグサ、本当はムサシアブミの実を見てみたかったんですけどね。

マムシグサ(果実)

真っ赤なトウモロコシ、どれも実付きがいいのはやはり昆虫を閉じ込めるような花の構造のおかげでしょうか。

マムシグサ(果実)

中には小さな実もあります。未熟な状態なら緑色のまま終わっても良さそうですがしっかり赤くなっています。小さいながらも中に種が入っているのかな。

マムシグサ(果実)

一部実が食われているのもよく見かけます。少し毒があるんでしょうか。猪が出没するような場所でも残っていることが多いからやはり毒があるのかな。

マムシグサ(果実)

紫色のは花盤、これもなかなか綺麗。種の様子はこちらから。

マムシグサ(果実)

サトイモ科テンナンショウ属

(11月11日撮影)
NEXT Entry
マルバノホロシ(果実)
NEW Topics
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
ギンリョウソウモドキ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
結構、高くそびえていますね。当地ではムサシアブミを見掛けるのですが、マムシグサの果実は見られません。
多摩NTの住人さんへ
そちらではマムシグサの果実はあまり見かけないのですか、それは意外でした。
こちらでは極普通に見ることが出来ます。
ムサシアブミもマムシグサほどではないですが結構見かけるのですが果実がなっているのはなかなかお目にかかれないんですよ。
私のほうでは マムシグサより普通に見られるのはウラシマソウかな。
やはりマムシグサと同じでレッドコーンになってます。
種まで見ていないので2コなのかどうか確かめてみなきゃ!
3枚目の画像に大仏様の頭・・つい想像してしまいましたヾ(^▽^*そんなの私だけ?!

時々歯抜けになっているのは何らかの動物がかじったんでしょうね・・私のほうでもほとんど綺麗に残ってるから毒があるからかおいしくないのか・・どちらかなんだと思いました。
動物は人間以上に敏感だものね。
stellaさんへ
えーっ、そちらではマムシグサよりウラシマソウの方が普通に見られるんですか、何ともうらやま~
こちらでは少なくナンゴクウラシマソウを一度見たきり、秋吉台にもあるそうなんですが未だ見つけられず(ーー;)
大仏様の頭に見えましたか、粒々が螺髪に見えたのか、そんなこと思ったこともなかったな(^^;)
(そういえば東大寺の大仏様の螺髪が言い伝えより随分少なかったとニュースになりましたね)
猪が荒らした跡があるのに緑色の実が残っているのをよく見かけます。
赤い頃でもよく残るから毒があるんだろうなと思っていました。
でも4,5枚目のはどう見ても鳥が食べた跡だよね、鳥だと大丈夫なのかな(^^;)
有毒かどうか親が教えるか身をもって体験するか、どちらにしても賢くなくちゃ自然界では生きていけないよね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR