タイトル画像

アメリカフウロ(芽生え)

2016.01.20(07:00) 7701

擁壁の水抜き穴に生えてたアメリカフウロ、これは分かりやすい。奥に見えている芽生えは多分コハコベ。

アメリカフウロ(芽生え)

子葉は腎系、本葉は1枚ずつ出てきて掌状に裂ける。成長するともっと細かく裂けるからこの頃のほうが可愛いかな。

アメリカフウロ(芽生え)

擁壁と舗装の隙間にいろんな状態のがありました。これはまだ子葉だけの状態、葉柄もあまり伸びていません。

アメリカフウロ(芽生え)

根本に小さな本葉が出ています。

アメリカフウロ(芽生え)

本葉が2枚、この頃は子葉の葉柄も伸びてきて子葉は離れています。

アメリカフウロ(芽生え)

本葉が多数出る頃には子葉はなくなっています。見えているのは別の株の子葉。

アメリカフウロ(芽生え)

フウロソウ科フウロソウ属

(1月2日撮影)

花盗人の花日記


ロゼット芽生え トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウメバチソウ(根生葉) | ホームへ | イヌコハコベ(芽生え)>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する