タイトル画像

ヘラバヒメジョオン

2016.03.12(07:00) 7758

公園に咲いていたヒメジョオン、もう年中咲いていますがさすがに今年の冬は寒かったのか殆ど見かけませんでした。寒かったというより暖かかった後に寒波が来たのが応えたんでしょうか。

ヘラバヒメジョオン

葉の形からこれはヘラバヒメジョオンのようです。ヒメジョオンの葉は卵形で鋸歯があリ先が尖る。ただ茎の上と下で葉の形が違ったりするから注意が必要。

ヘラバヒメジョオン

さすがに冬場にハルジオンが咲くことはないので区別を意識しなくてもいいですが舌状花にも違いがあります。

ヘラバヒメジョオン

総苞の様子、円錐形で長毛が生えている。

ヘラバヒメジョオン

茎にも長毛が生える。これも時期によって差があるようです。

ヘラバヒメジョオン

キク科ムカシヨモギ属

(3月5日撮影)

花盗人の花日記


トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<タネツケバナ | ホームへ | オガタマノキ>>
コメント
いろんな花が咲き始めましたね。
最近普通のヒメジョオンが少なくなったと思いませんか?ヘラバなのかヤナギバなのか、ヘラバの変なのなのかわからないけれど、そんなのが増えています。それがヒメジョオンよりかわいかったりして…^m^
今日明日は寒そうだけど、もうすぐ桜も咲きそうです。一歩出遅れているかも私。
春の野草がぐんぐん伸びて、地元の春も楽しまなくちゃ!平家蟹さん、がんばる!(^.^)>
【2016/03/13 02:54】 | panda #s3xzpNyI | [edit]
ヒメジョオン凄く多いですよ、時期になるとヒメジョオンばかり目立つなんてことも(^^;)
当然要注意外来生物だろうなと思ったらやはりそうでした。
その頃になるとヘラバかヤナギバかあまり見てないですけどね(^^;)。
ボウズもいるけど他のと混成しているから品種として分けるのか迷ってしまう。

今日も秋吉台に行ってきました。
ちと寒かった上に林道ばかり歩いたら2万8千歩歩いた割には収穫少なく(^^;)。
でも幸運もあったので行った甲斐がありました。
【2016/03/13 19:29】 | 平家蟹 #- | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する