タイトル画像

トゲミノキツネノボタン

2016.03.18(07:00) 7768

水路に咲いていた黄色い花、ウマノアシガタかキツネノボタンか。

トゲミノキツネノボタン

花弁の形からウマノアシガタではなく、茎も無毛なとこからどうやらトゲミノキツネノボタンのようです。キツネノボタンは意外と少ない。これが一番多くて時期になると畑の周囲はこればかりになりますね。

トゲミノキツネノボタン

この仲間はどれも花が似ている。花弁の間から萼片が見えていますが

トゲミノキツネノボタン

時間が経つと花弁が反り返ります。ウマノアシガタは反り返らない。

トゲミノキツネノボタン

痩果に棘状突起があるのが特徴、これはまだ小さいですが熟するとハッキリしてきます。痩果側面に楕円上の斑紋があるがキツネノボタンよりハッキリしているかな。よく似たイボミキンポウゲと言うのがあるそうで厄介、秋吉台にもあるそうなので鋭意捜索中(笑)

トゲミノキツネノボタン

葉は3中裂~浅裂、イボミキンポウゲは深裂するようです。

トゲミノキツネノボタン

キンポウゲ科キンポウゲ属

(3月7日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ケキツネノボタン | ホームへ | ミヤコアオイ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する