タイトル画像

オトメスミレ

2016.04.09(07:00) 7809

林道脇の斜面に咲いていたオトメスミレ

オトメスミレ

まだ十分に開ききっていないのでキツネ顔

オトメスミレ

側弁は無毛、柱頭が少し曲がる。

オトメスミレ

タチツボスミレの白花で距に色が残っているのを言う。乙女峠で見つかったからこう名付けられたけど悪名な地名だったらとんでもない名前になったかも。そういう意味では幸運な花だ。

オトメスミレ

葉は心形

オトメスミレ

托葉は櫛歯状、と基本的にはタチツボスミレなのでこの点は変わらず。

オトメスミレ

この辺りに沢山咲いていました。

オトメスミレ

たくさん咲いているのを見て去年は1本隣の林道で見ていたんだと思い出す。

オトメスミレ

スミレ科スミレ属

(3月31日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<シロバナツクシコスミレ | ホームへ | カテンソウ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する