2016. 04. 14  
これもスミレ科を代表するタチツボスミレ、でも仲間が随分多く区別するのが厄介。

タチツボスミレ

改めて見てみると淡い青紫色の花が何とも優しげです。

タチツボスミレ

側弁は無毛、柱頭は細く突き出る。

タチツボスミレ

距は紫色、他のスミレの仲間もそうですが花弁が白くなっても距の色は残りやすい感じですね。

タチツボスミレ

櫛歯状の托葉、やはりこれがこの仲間の一番の特徴でしょうか。

タチツボスミレ

葉は心形

タチツボスミレ

石段の隙間にも咲いていた。代表だけどナガバノタチツボスミレよりは少ないようだ。

タチツボスミレ

スミレ科スミレ属

(4月6日撮影)
NEXT Entry
シロバナナガバノタチツボスミレ
NEW Topics
タチイヌノフグリ
アメリカフウロ(果実と種子)
チシマタンポポ(果実)
セリバオウレン
ツルカノコソウ(果実)
コモチナデシコ(果実と種子)
ヒナギキョウ(果実と種子)
イヌノフグリその2
ケハンショウヅル(果実)
タイリンアオイ、チゴユリ(未熟な果実)
サツマイナモリ(果実と種子)
フタマタマンテマ(果実と種子)
キュウリグサ(果実)
ハナウド(果実)
カワヂシャ(果実と種子)
ムラサキニガナ(果実)
トチバニンジン(果実と種子)
ビロードモウズイカ(果実と種子)
クマツヅラ(果実)
ガマズミミケフシ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
スミレが並びましたね。やはり春の楽しみですね。ナガバノタチツボスミレは関東には無さそうです。
多摩NTの住人さんへ
やはり春にスミレは欠かせませんね。
ナガバノタチツボスミレはそちらにはないんですか、それは意外でした。
調べてみたら西日本で東は静岡県辺りまでみたいですね。
こちらではタチツボスミレよりナガバノの方が多いんですよ。
平家蟹さん、こんにちは。
先日、岐阜に行ったら、タチツボスミレの群生に出逢いました。
思わず、カメラでパチリしました^^。
近所の公園脇の土手にも毎年、タチツボスミレが咲きます。
私が目にするのはタチツボスミレがほとんどです。
wincさんへ
タチツボスミレは普通に見られるからついパスするけど撮ってみると意外と可愛かったです(^o^)
そちらではタチツボスミレの方が殆どですか、こちらはナガバノの方が多く
でも花としてはタチツボスミレの方が好きかな(^^ゞ
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR