タイトル画像

ニシノオオタネツケバナ

2016.04.22(07:00) 7851

水の枯れた水路に咲いていたニシノオオタネツケバナ

ニシノオオタネツケバナ

タネツケバナの仲間はどれもよく似ています。もう殆ど雰囲気で判断(^^;)。

ニシノオオタネツケバナ

白い十字花弁に6ほんの雄しべに扁平な柱頭を持つ雌しべとこの仲間はどれも殆ど同じ、これは花が少し大きいかな。

ニシノオオタネツケバナ

草丈は50cmくらいと割と高かった。

ニシノオオタネツケバナ

長角果が伸びていく様子がよく分かります。まだ花弁のある内から子房が伸び始め、花弁が萎れできて一番下のが伸びきった状態。茎や果柄、果実は無毛。

ニシノオオタネツケバナ

頂小葉が大きいのはオオバタネツケバナと似ています。側小葉はオオバタネツケバナより切れ込みが多いそうです。

ニシノオオタネツケバナ
アブラナ科タネツケバナ属

おまけ、同じ水路に生えていたチャルメルソウ。今まで何ヶ所かで確認しているけどここが一番群生していたかも。

チャルメルソウ

しかも他は薄暗い場所だけどここは日が当たって明るい。腺毛などもバッチリ撮れている。来年はここで撮ろうっと(笑)

チャルメルソウ
ユキノシタ科チャルメルソウ属

(4月11日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<マルバコンロンソウ | ホームへ | サンヨウアオイ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する