2016. 04. 23  
マムシグサほどではないですがムサシアブミも割と見られます。これはまだ葉が十分展開してなくて出始めの状態。

ムサシアブミ(雌花)

でも花はしっかり咲いている。マムシグサより大きいのですが葉の下に咲くのでいまいち目立ちません。

ムサシアブミ(雌花)

仏炎苞合わせ目、穴が開いている用に見えますが貫通していないのでこれは雌株

ムサシアブミ(雌花)

仏炎苞を開いてみたら当たり、鮮やかな緑色の子房、真っ白な付属体、仏炎苞の紫色の筋ととても綺麗でした。これは元に戻しておいたのですが

ムサシアブミ(雌花)

この辺りは多く咲くのですがこの日はまだ少なくこれが2つ目に撮った花

ムサシアブミ(雄花)

合わせ目が貫通していてこれは雄花、早々に見つかってよかった。

ムサシアブミ(雄花)

ムサシアブミでは上から内部を覗くことが出来ず仏炎苞を開こうとしたら破れてしまった(^^;)

ムサシアブミ(雄花)

葯に大小があって上の方が大きいですね、でも小さい方の葯は花粉が出ているけど大きい方はまだ、役割が違うのかそれともこれからなのか。

ムサシアブミ(雄花)

この辺りはマムシグサも一緒に咲いていますがこれは多分ムサシアブミの芽生え。

ムサシアブミ(芽生え)

サトイモ科テンナンショウ属

(4月11日撮影)
NEXT Entry
スズメノエンドウ
NEW Topics
オオユウガギク
ヨメナ
ノコンギク
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
これは当方でも見ますがここまで観察したことはありません。とても参考になりました。
多摩NTの住人さんへ
一度内部を見てみたかったですが上に蓋をされているようで上から覗くのは無理ですからね。
でもマムシグサなら仏炎苞をそっと開けてもとに戻すことも出来るのですがこれは難しく可哀想なことをしました。
これがムサシアブミですか。。
昨日友人の庭を見に行ったらまっかな実が木につる下げてあり
何??と聞かれたのですがマムシ草にしては実が細かすぎて。。
まさにムサシアブミの実にそっくりです。
仏炎苞を開いてみたら。。。。この粒粒が真っ赤になって落ちてた。
そういえば芽生えの竹の子のようのを少し前に見たような気がします。
ありがとうございます。友人に伝えます。そこの家の今はなくなっているおじいさんが山野草に凝っていたそうです。

komakua2tさんへ
マムシグサの赤い実はよく見かけるのですがムサシアブミの実はまだまともに見たことないんですよ。
仏炎苞の中に赤い実がなるんですか、それで目にしないのかな。
今度探してみますね。
実を干していたんですか、何かに利用するんでしょうかね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR