タイトル画像

ミミナグサ

2016.04.24(07:01) 7858

ミミナグサは数が少なくてなかなかお目にかかれないし見つけてもオランダミミナグサとの違いに迷ったりするがこれはもうミミナグサと直感。

ミミナグサ

オランダミミナグサは頭花を幾つも開きますがミミナグサはせいぜい1つ2つだけ。萼片と花弁の長さが同長なので左の花のように閉じた時は花弁先端が僅かに見える程度ですがオランダミミナグサは花弁のほうが長いので花が閉じても花弁が見えています。

ミミナグサ

花柱は5本、雄しべは10本、花弁は中裂。

ミミナグサ

萼片裏側は毛と腺毛が交じるそうですが左側で腺毛が見えているような。

ミミナグサ

茎も葉の表も裏も毛が多いけどこんなに毛深いのは初めて見ました。泥だらけになっているのはここが水路で水が流れていたんでしょうね。

ミミナグサ

ナデシコ科ミミナグサ属

(4月11日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウスベニカノコソウ | ホームへ | ノジスミレ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する