タイトル画像

キクムグラ

2016.05.04(07:00) 7898

林道のど真ん中に生えていたキクムグラ

キクムグラ

花は極小だけど真っ白なので咲いていれば気が付きます。

キクムグラ

4輪生の葉、他の仲間と比べて幅が広いので区別しやすい。

キクムグラ

これで草丈10cmくらい、時には20-40cmくらいになるそうだけどさすがに車が通るような場所では無理かな。

キクムグラ

葉腋から長い花柄を伸ばして花を1-3個付ける。花序基部に細長い苞葉がつく。

キクムグラ

花は2mm程度、雄しべ4本、雌しべの柱頭が2裂しているのがなんとか分かる。それにしてもキクとは縁もゆかりもないし似ているところもなさそうだけどなんでキクの名がついたのかな。

キクムグラ

アカネ科ヤエムグラ属

(4月22日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ホソバオオアマナ | ホームへ | コメツブツメクサ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する