タイトル画像

クロバイ

2016.05.07(07:01) 7912

初めてのクロバイ、丁度花盛りでした。遠目に見て何となく雰囲気がアセビに似ていたけど今頃アセビが咲いているわけもなく近寄ってみました。

クロバイ

近寄ってみるとハイノキ属だなと思いましたが花序が今まで見てきたのとまるで違う、クロバイだろうなと思って帰ってから調べてみたら正解でした。コウバイやハクバイがあるからクロバイもつい梅を連想するけど漢字で書くと黒灰、ハイノキと同じく灰を媒染剤として利用したことから来ています。

クロバイ

総状花序が花火のように四方八方に伸びています。

クロバイ

多数の雄しべに1本の雄しべ、この仲間はどれも似ています。

クロバイ

中央に柱頭が緑色の雌しべがありますが雄しべより短く目立ちません。

クロバイ

花序と同じ場所から若葉が出ていました、花に遅れて出てくるんでしょうか。ちなみに一週間後もう一度来てみたら花は殆ど散っていました。

クロバイ

長楕円形の葉は先端が尖り光沢がある。葉柄はやや赤みを帯びる。

クロバイ

葉の裏側、鋸歯はあまり目立たない。縁がやや裏側に巻いている。

クロバイ

ハイノキ科ハイノキ属

(4月29日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<シロバナカラスノエンドウ | ホームへ | オオアリドオシ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する