2016. 05. 11  
3種のガマズミの中で一番多く普通に見られるコバノガマズミ、背の低いのも多いので撮りやすい。

コバノガマズミ

白い花は突き出た雄しべが目立ちます。

コバノガマズミ

散房花序の様子

コバノガマズミ

長い雄しべに対して雌しべはごく短い。

コバノガマズミ

他の2種に比べて細長い葉、小葉というよりは細葉と言ったほうが適切な感じ。

コバノガマズミ

葉柄基部に托葉、他の2種は托葉がなくこれが一番の違い。裏面主脈にそって絹毛が密生、葉の両面に星状毛が密生しているそうだ。

コバノガマズミ

レンプクソウ科ガマズミ属

(4月29日撮影)
NEXT Entry
ヤマシャクヤク
NEW Topics
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
ギンリョウソウモドキ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR