タイトル画像

シャクナゲ

2016.05.15(07:00) 7942

林道に咲いていたシャクナゲ、植えられていたんでしょうけどもう放置状態のようなので撮ってみました。ちなみにシャクナゲは幾つかの種の総称のようです。

シャクナゲ

公園などに植えられていることも多いですがそれは大抵セイヨウシャクナゲ、そちらに比べると地味ですね。

シャクナゲ

日本の野山だとこれくらいの方がいいですね、セイヨウシャクナゲは派手すぎる。

シャクナゲ

花の奥上側に斑紋があリいかにもツツジの仲間を思わせます。

シャクナゲ

雌しべは1本、雄しべは十数本、長短があるようです。

シャクナゲ

花弁と雄しべが脱落して雌しべだけ残っていました。結構長く基部に小さな子房が見えています。

シャクナゲ

長楕円形の葉は艶があリ短い柄もある。葉が枝先に密集しているので互生とは分かりにくい。

シャクナゲ

葉の裏は赤っぽく、主脈が突き出ている。

シャクナゲ

ツツジ科ツツジ属

(5月4日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ヤブデマリ | ホームへ | ケジャニンジン>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する