タイトル画像

キショウブ

2016.05.16(07:00) 7946

水路の脇に咲いていたキショウブ、繁殖力が強くてもうあちこちで見られ要注意外来生物に指定されています。

キショウブ

水路の中の葉もそうでしょうね。元々このような水辺が好みのようですが畑のような水気のない場所でも群生したりします。

キショウブ

全身黄色の花は悪くないんですけどね。

キショウブ

大きな外花被片、基部に茶色の斑紋がある。その上に覆いかぶさっているように見えているのは花被片でなく3裂した柱頭だそうです。

キショウブ

柱頭を取り除いてみると大きな葯を持った雄しべが現れます。駆除対象の花だからこういうことは遠慮なくできる。左右に細く見えているのが内花被片。

キショウブ

アヤメ科アヤメ属

(5月7日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<アヤメ | ホームへ | ムラサキケマン(果実と種子)>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する