2016. 05. 19  
ハナウドを撮っていたら側に草むらの中にサイハイランが咲いていた。どちらかと言うと日当たりの悪い湿っぽい林内に咲くことが多いから深い草むらとはいえこんな場所に咲いていたのに驚いた。

サイハイラン

ラン科は花の各パーツを様々に変化させて多種多様な花を咲かせますがこれもあまりラン科と思わせないような花。

サイハイラン

周りの淡い色あいのは萼片、紅紫色の唇弁が伸びて黄色い蕊柱が出ています。

サイハイラン

豚の鼻のような蕊柱、下唇弁はそれ程複雑な模様はなさそう。

サイハイラン

こちらは別の場所、ここも初めての場所でした。サイハイランはあちこちで見られるけどやはり初めての場所は嬉しい。

サイハイラン

下から見上げるとなかなか豪華です。

サイハイラン

ラン科サイハイラン属

(5月13日撮影)
NEXT Entry
ホソバウンラン
NEW Topics
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
ギンリョウソウモドキ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
サイハイランの季節ですね。当地でも何ヶ所かで見ました。以前出たところには出なくて、新しいところに出ています。
多摩NTの住人さんへ
サイハイランは大型のラン科の中では割とよく見られますね。
さすがに台地上では見かけませんが林道や麓などあちこちで見られます。
同じ場所でも継続して出てくることも多いですがそちらでは新しい所ばかりでしたか。
そういうのも見つける楽しみがありますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR