2016. 05. 19  
道路脇に咲いているハナウド、秋吉台ではあまり多くないようでまだ2ヶ所でしか確認していないけどここは車で走りながらでも確認できるからいつもここで撮っています。

ハナウド

複散形花序、茎頂部から出た花序は両性で実をつけますが側生のは雄花序で実はならないそうです。

ハナウド

この仲間はどれも花が密生しますがハナウドは特に密生度が高いように思う。

ハナウド

花序の外側の花が大きくなる。

ハナウド

一つの花も外側の花弁が大きく深裂する。

ハナウド

花盤から蜜が出ています、まだ雌しべが伸びていない雄性期の花。

ハナウド

こちらは雌しべが長く突き出た雌性期の花、雄しべは落ちていますがまだ花弁は残っている。

ハナウド

アリが蜜を舐めに来ていた、この花序はもうアリだらけでした。

ハナウド

花弁も雄しべも落ちてかたつむりの目玉のような雌しべが目立つ。子房も膨らみ始めているようです。

ハナウド

線形の総苞片、茎に毛が生えているが中は中空だそうです。

ハナウド

同じような形の少総苞片

ハナウド

花の下に緑色の子房、小さな萼片があるのかな。

ハナウド

セリ科ハナウド属

(5月13日撮影)
NEXT Entry
スダジイ
NEW Topics
シロヨメナ
ツワブキ
ツルニンジン
ヤマハッカ
オオバショウマ
サラシナショウマ
留守
ハイアワユキセンダングサ
センダングサ
ハマゴウ
ハマゼリ
ハマナタマメ
ハマナデシコ
アメリカノウゼンカズラ
ホソバワダン
アケボノソウ
ウスギモクセイ
サイヨウシャジン(変わり種)
フシグロ
ミヤマウズラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記へようこそ!!
    花盗人の庭にも多数の画像が
    用意されています。
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プルダウンリスト
QRコード
QR