タイトル画像

イタチハギ

2016.06.01(07:00) 8009

道路法面に生えているイタチハギ、北米原産で法面緑化などに使われているようですがここは数が少なくそういう目的ではないかもしれない。

イタチハギ

まだ咲き始めたばかりのせいもありますがイタチという名前や色が黒っぽいこともあってあまりいい印象ではありません。

イタチハギ

花は濃紫色なので雄しべの黄色い葯ばかり目立ちます。

イタチハギ

マメ科だけど旗弁しかないので所謂蝶形花にはなりません。カイワレを海苔で巻いたような姿。

イタチハギ

雌しべが突き出ているが花柱は赤紫色、柱頭が白くなっている。

イタチハギ

奇数羽状複葉だけど偶数のもあるそうです、小葉は5-10対、これはピッタリ10対ある。

イタチハギ

マメ科イタチハギ属

(5月23日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<フトヒルムシロ | ホームへ | クマツヅラ>>
コメント
イタチハギの花は良く見ると綺麗な色合いですよね。草刈りに遭うことが多く、見られたり見られなかったりです。
【2016/06/01 07:36】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
花弁は濃い紫であまり見れない色ですがやはり遠目で見ると黒っぽいとしか見えないですよね。
草刈りされてしまいますか、樹木とはいえそれ程幹は太くないし増えすぎると厄介者ですね。
【2016/06/01 08:01】 | 平家蟹 #VD0bvtlU | [edit]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する