タイトル画像

シュッコンバーベナ

2016.06.02(07:01) 8015

道端に球状の紫色の花序をつけた花があった

シュッコンバーベナ

これを見てヤナギハナガサだと思い込んでしまった。

シュッコンバーベナ

花筒も長かったし

シュッコンバーベナ

ヤナギハナガサにしては随分背が低かったけどまだ咲き始めのせいかなと思い込む。

シュッコンバーベナ

葉は完全には茎を抱いていないし鋸歯も大きいから少し怪しいなと思いつつシュッコンバーベナなんて知らなかったからこういう時は既知の花を強引にあてはめる悪い癖(^^;)

シュッコンバーベナ
(5月13日撮影)

ブログアップする際もう一度検索してみてシュッコンバーベナかなと思いもう一度見に行ってきました。同じ株ですがあまり伸びてなかった。ちなみにシュッコンバーベナ(宿根バーベナ)はバーベナの名前で流通しているビジョザクラの仲間だそうでバーベナ自体250種ほどあるクマツヅラ属の総称だそうでこの辺り名前が混乱しているみたいです。

シュッコンバーベナ

この辺りに何株も咲いていました。植えられていたのが逸出したのかもね。

シュッコンバーベナ

ヤナギハナガサよりは花が密集しているかも。

シュッコンバーベナ

花冠は5列でほぼ同じ大きさ、先端がやや窪んでいるようだ。

シュッコンバーベナ

これは葉が茎を抱いているし鋸歯もそれ程ではないからこれだけみたらヤナギハナガサと間違えそう。

シュッコンバーベナ

茎に腺毛が密生。なんやかんやですが一応初めての花となりました。

シュッコンバーベナ
(5月23日撮影)

クマツヅラ科クマツヅラ属

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ユキノシタ | ホームへ | ヤナギハナガサ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する