タイトル画像

ヒマラヤトキワサンザシ

2016.06.03(07:00) 8017

初めてのヒマラヤトキワサンザシ、と言っても去年カマツカと間違えて見つけていましたが(^^;)。別名カザンデマリ。

ヒマラヤトキワサンザシ

葉も違うし花の密集度も大きいしなんで間違えたんだか。間違えたというより既知の花に強引にあてはめる悪い癖がここでも出たんだな。

ヒマラヤトキワサンザシ

既に散ってる花もありますが最盛期はこれからです。

ヒマラヤトキワサンザシ

花は確かにカマツカに似ている、それより少し小さいかな。

ヒマラヤトキワサンザシ

バラ科らしい多数の雄しべ、花柱は3本あるようです。花盤から蜜が出ている、ここにも沢山の昆虫が訪問していました。

ヒマラヤトキワサンザシ

横から見ると意外と花柄が長い、これは花柱がまだまとまっているようです。

ヒマラヤトキワサンザシ

狭倒卵形~楕円形の葉、細かな鈍い鋸歯がある。よく似たトキワサンザシは先端側の幅が最も広くなりますがこちらは中央部が最も広い。

ヒマラヤトキワサンザシ

バラ科タチバナモドキ属

(5月23日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ウツギ | ホームへ | ユキノシタ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する