タイトル画像

チシマタンポポ

2016.06.09(07:01) 8043

初めてのチシマタンポポ、芝生の生えた広場に咲いていた。

チシマタンポポ

タンポポと名前が付いていますが根生葉がまるで違います。タンポポ属でなくヤナギタンポポ属、花期もタンポポより遅い。更にチシマと名が付いていますが千島とは全く関係なくヨーロッパ原産、園芸用として名前がつけられたようで迷惑な命名です。

チシマタンポポ

頭花はコウゾリナに似ているかな。

チシマタンポポ

茎が途中で分岐するのがあるのもタンポポ属にはない特徴

チシマタンポポ

総苞や茎が毛深い。舌状花の裏側が赤くなっていますがこれは特に特徴ではなさそう。

チシマタンポポ

茎の毛には腺毛も混じっている。触らなかったけどかなりベタベタしそうだ。

チシマタンポポ

葉にも長毛がたくさん生える、長毛というより超長毛だな。茎の毛や腺毛といい下から登ってくる昆虫はお断りなのかな。

チシマタンポポ

キク科ヤナギタンポポ属

(6月2日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ムギラン | ホームへ | キキョウソウ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する