タイトル画像

センダン

2016.06.17(07:00) 8066

センダンは何ヶ所かで見ていますがどれも高木で花には全く手が届かず。これが唯一手が届く範囲に花を咲かせる木かな。少し藪の中を歩かないといけないですけどね。

センダン

少し斜面下にあるけど望遠で撮ってもこの程度

センダン

側に寄って石灰岩の岩の上に登ってやっとマクロで撮ることが出来ます。

センダン

雄しべの花糸が合着して筒状になっている、先端に見えているのが葯です。雌しべは中に隠れているので今度は分解してみなくては。

センダン

花のお起きさの割に小さな萼片、花柄の途中に節のようなのがあります。

センダン

花が丸ごと落ちている。丸ごと落ちるのはよく見かけますがこれは花柄の途中から落ちているようだ。前の写真の節の所から落ちるようです。

センダン

こうやって見ると筒の先端にあるのが葯らしく見えます。

センダン

2-3回奇数羽状複葉、複葉だからこれ全体で1枚の葉。

センダン

センダン科センダン属

(6月7日撮影)

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ノグルミ | ホームへ | カンコノキ>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する