タイトル画像

ヤマジノホトトギス

2016.06.19(07:00) 8071

もう咲いていたヤマジノホトトギス、ここは5日前にも来ていたけど蕾も無かったような、もう暫く咲かないかなと思っていたけど蕾を見落としたかな。

ヤマジノホトトギス

花被片は平開、柱状になった花糸は斑紋がない。ヤマホトトギスは花被片が反り返り、花糸に斑紋がある。県内には分布していないようだが比較して見てみたいな。

ヤマジノホトトギス

花被片に紫色の斑紋、大きい外花被片と小さい内花被片がはっきり。

ヤマジノホトトギス

雄しべの花糸に覆いかぶさるように花柱が伸び先端が2裂、腺状の突起がある。

ヤマジノホトトギス

蕾も可愛い、既に距が色づいている。花被片に毛が生えているようです。

ヤマジノホトトギス

葉の基部は茎を抱く、茎に下向きの毛が密生。

ヤマジノホトトギス
(6月11日撮影)

後日別の場所、この2ヶ所が毎年早いけどここもまだ2つしか咲いていなかった。

ヤマジノホトトギス

昆虫が来ているけどこのサイズでは受粉に協力できるかな。

ヤマジノホトトギス

真上から見た様子、花被片と蕊が重なっています。

ヤマジノホトトギス

右が花糸で太くてすべすべ、左が柱頭で腺状突起に斑紋。

ヤマジノホトトギス
(6月15日撮影)

ユリ科ホトトギス属

花盗人の花日記


秋吉台の花 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<ムラサキニガナ | ホームへ | ヤマトキソウその2>>
コメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する